« 迷子オカメインコ探しています | トップページ | 春になりました »

2014年3月 2日 (日)

迷子オカメインコさがしています②

進展があったわけではないのですが、心配してくださっている方々へのお礼と状況報告です。

らるの失踪から、約2週間がたちました。

大雪の日だったのでそんなに遠くに行っていないだろう、保護されているとしたら近場だろう、という予想をしました。

ネット掲示板への掲載とツイッターでの拡散、情報集めなどを行い、逃げた場所かららるが飛んでいった方向にある地域を重点的に、主に集合住宅へのちらしのポスティングと、電柱、店舗などへのポスター貼付をしました。

今のところ、目撃情報や保護情報はあがってきません。


やっぱり、状況が悪すぎ・・・ 雪の日の夕方で、夜に本降りだったということを考えると、やっぱりもう・・・?と、悲観的に考えてしまう一方で、


オカメインコは飛距離があるので、雪でも案外遠くに飛んでいる可能性もあるかもしれず、だとすると、まだポスティングは一部地域のみなので、保護して下さっている方にうちがインコを探しているという情報が行き渡っていない可能性も十分あります。


警察と保健所には届けを出していますが、今のところ保護情報で白いインコというのはありません。

今後は、最寄駅、隣駅付近の店舗や郵便局など、地域全体の人がよく出入りするような場所に範囲を広げてポスターを貼ったり、コミュニティ誌に掲載してもらう予定です。

ツイッターやトリ迷子掲示板でも、情報収集をしていきながら、長期戦で探していこうと思います。

もし、サイアクずっと見つからなかったとしても、、、どこかで保護されて元気でいてくれたら、いいのですが・・・

それがわからないからもどかしい。。。


らるがいなくなったという事実を徐々に受け入れられてきたのか、最近は冷静になってきました。

とはいえ、大雪の中飛び立ってしまって・・・ぐるぐる飛んで回って、方向を見失って、気づけばすごく寒くて・・・ その後、らるがどんな思いをしたのかと思うと、やっぱりいたたまれず、かわいそうなことをしたと思います。らるのことを思わない日はありません。


こうなってしまったのはもちろんらるのせいではなく(びっくりすると外に飛び出してしまう鳥の習性)、ヒトのミスなのですけれど・・・それは、本人が一番反省していますし、後悔もしています。


多くのカメ友さんやお友達の方々が捜索記事のリンクを貼ってくださったり、ツイッターやフェイスブックで拡散してくださったり、近くにお住まいの方は外を見て意識してくださったり、お会いしたことがある方もない方も、励ましの言葉や優しい心遣いをしてくださり、とっても勇気付けられました。

こういう時に頂いたご恩は、特にずっと忘れないと思います。
この場を借りてお礼申し上げます。
どうもありがとうございました。


ネットや街で出会った方々で、同じような経験をした方から、インコちゃんがどのように保護されて飼い主さんのところに戻ったのかというお話や、捜索のアドバイスもたくさんいただきました。

数ヶ月、半年、2年たって戻ってきた子もいるそうです。みんながそうではないことはわかっていますが、やっぱりそういう事実があるということは勇気付けられます。


実は私も、子供の頃に逃がしてしまった手乗り文鳥が、近所のお友達の家で保護されていた(らしい)ことがあとでわかったという経験があります。

逃がしてしまった時は、シロ文鳥の子供で羽がグレーだったのですが、友達の家に行った時に再会した時は、立派な真っ白なオトナの文鳥に成長していました。

ナゼそれがわかったかというと、友達が部屋で鳥を放した時に、ナゼかその子は私の肩にばかり飛んできたのです。

私が飼っていたときは離れたところにいると、「ピピッ!」と必ず2回鳴いて、よく私の肩に飛んできていました。
友達の家に行った時も、同じように2回鳴いて、何度も私の肩に・・

もしや、と思って友達に聞くと、ちょうど逃がしてしまった2年ほど前の同じ時期に、窓から飛んで入ってきたとのこと。

ピー太郎(文鳥の名前)だ!

と思ったのです。

もちろん、足環など目印があるわけじゃないので、絶対とは言いませんが・・・単なる偶然とも思えませんでした。幸せに生きていてくれただけで嬉しかったのです。


らるの捜索は、今後はコミュニティ誌に何度か掲載して頂いて、もっと情報を拡散した段階で反応があるかどうか・・・といったところですが、諦めずに探しつつ、

いつまでも暗い気持ちで毎日を過ごしていても仕方ないので、元気を出していこうと思います。

引き続き探しています、何か情報がありましたら、お知らせ下さいm(__)m

よろしくお願いいたします。

« 迷子オカメインコ探しています | トップページ | 春になりました »

オカメインコ」カテゴリの記事

コメント

bellさん

なかなからるちゃんが見つからず、辛いですね。
雪の中、出て行ってしまったので、本当に心配だと思います。
私も情報を探しますから、元気を出してくださいね。

どうか、どうか、らるちゃんが無事に見つかりますように!!(>人<;)

bellさん しっかり食べていますか?
どうぞくれぐれもご自愛くださいね。

悪い方へ考えるよりも、どこかで保護されているかもしれません。
そう思わないと、やってられません。

らるちゃんが一番お家へ帰りたがっているのですから♪

応援してくださるみなさまと一緒に待ちましょうね。

近況報告、ありがとうございます。自分のときと同じ心境の経緯をたどっていらっしゃるなぁ。。。と感じました。
bellさんは、おかぁさまがご当人なので、そのぶん心配はうちのときよりおおきいかと思いますが、本当にここは持久戦に切り替えて・鳥ちゃんは確かに遠くへ飛んで行く生き物で、いろいろ心配はつきないかとは思いますが、じっくりご自身のお体など大切にすごしてくださいね。
何もできませんが、今日も祈っています。らるちゃんがどうかbellさんのおかぁさんのところに戻ってきますように。

2週間、bellさんやお母様がどんな思いで過ごしているか
考えただけでとても悲痛な気持ちになりますが
いい意味でも「期限はない」と前向きに考えたいですね。

もしあの雪で疲弊してしまったとしても
あの雪の中で元気の無いインコが居たら
誰だって保護してくれているはずです。
私だったら保護します。

大した協力は出来ずもどかしいのですが
ピー太郎ちゃんの時のように
らるちゃんも元気でいる事を願ってます。

bellさんは毎日の様にされていらっしゃるでしょうけれど
私もあれからネットでインコ関係のワードを探してみています。

中にはブログで「インコが家に迷い込んできた。可愛いから飼う事にした」等と
探している人がいると考えない人もいる事も判明。
ネットを利用している人でもこうなのだから、使っていない老人等は
普通に自分の家の子にしている可能性もあるのでは。と思いました。
そして雪の日と考えると、猫やカラスには狙われなかったとも考えられます。

良い情報がbellさんに届く事を心から願っています。

りゅうこさん

返信遅くなりましたm(__)m
優しいお言葉、ありがとうございます。
昨年の夏に知り合いやお友だちのオカメがいなくなったときに比べると、ルチノーの保護情報が少ないですよね(´・c_・`)
なので、付近で保護されたメスのルチノーの保護情報があれば、ほぼ間違いなくらるのような気がします…
私一人でネットを見てても見落とすことがあると思うので、りゅうこさんのように情報を下さって協力してくださる方がありがたいです。
どうぞよろしくお願いします。

ケイティママさん

お気遣いありがとうございます。
心労が重なるとどうしても食欲が落ちてしまいますが、最近はどんなに考えても心配しても、どうにもならないと思いまして…体力維持のためにもきちんと食べるようにしました(´д`|||)
そうですよね、プラス思考で応援してくださる皆様と一緒に、辛抱強く情報を待つことにします。
どうもありがとうございます(^^)

ぽちこさん

いろいろとお気遣い頂きまして、本当にありがとうございますm(__)m
最初のうちは、とにかく早くしないと!って思ってあれこれ勢いもあって、
ちらしやらポスターやらネットやら…でしたが、ここまで来て手応えがないと、ほんと諦めの気持ちと希望を持とうと思う気持ちが毎日天秤にかかってる感じです。。
でも、皆様がおっしゃるように、諦めずにきっと保護されていると信じて、気持ちを切り替えながら捜索を続けようと思っています。
こちらからの発信を続けることが、保護主さんにもいつか届くのではないかと思っています。

ろろさん

お気遣いありがとうございます。
雪の中飛んでいってしまって、またベランダに行った可能性も高いと思うのですが、せめてその時に人がいるところに意識して移動してくれていたら、保護されている確率は高いと思うのです。
せめて見つからなくても、らるが自分の危機を感じて、人を頼って行ったことを願います。
私も母も、らるが無事でいてくれさえすれば…と思っています。

ほり子さん

ご協力ありがとうございますm(__)m
私もネットは見ていますが、見落とすこともあるので、
何かお気づきの情報があったら教えて頂けると助かります(´・c_・`)
迷子インコ掲示板には、迷子のお知らせが月々と増えていきますが、保護情報は少ないですよね。。
おっしゃる通り、保護主さんが飼い主を探すことが頭にないひとも多いみたいです。
探している人がいるのだから、せめて警察に届ける位はしてほしいと思うのですが…
雪の日は、確かにからすやねこもおとなしくしていたと思うので、その点は安心だったかも。
早めに保護されているといいのですが…諦めずに頑張ります。

らるちゃんどこかにいると思うのですが。
良い情報が見つかりませんね。
私の住んでいる辺りにもしかしていたりしないかなと調べてはいるのですが・・・。
お辛いでしょうに・・・。
らるちゃんの事毎日気にしてます。
忘れた事はありません。
本当に心配だし、どこかにいるはずだと思うばかりです。
私も引き続き探しますね。
お手伝いさせてください。

ririnoさん

御返事遅くなりました(._.)
らる、まったく情報がないです…
時期も悪かったんでしょうけれど。。
お気遣い、どうもありがとうございます。
どこかで保護されていても、あまりにも広範囲過ぎて、なかなか保護主さんには届かないのかもしれません。
まだ諦めずに、ネットやコミュニティ誌中心に探していますが、私もいつまでも暗い気持ちでいてもらるが悲しむかと思うので、気持ちを切り替えていきます(^^)
ご協力とお気遣い、本当にありがとうございますm(__)m

ずっと気になりながらも何もご協力できないのでお声かけずらく。。。
bellさんちの癒し系さんたちにもよい季節になりましたね。
らるちゃん、きっとどこかで春を満喫してると思ってます。

ひよちゃんさん

お気遣いどうもありがとうございますm(_ _)m
季節は春・・・らるがいなくなったのが大雪の日だっただけに、季節の移り変わりが
なんとなく素直に喜べない自分がいました。。
でも、おっしゃるとおり、らるもきっとどこかで春を満喫していますよね^^
そう願っています。
カメズにとっても、春は嬉しい季節ですね。今年もお外にたくさん出してあげたいです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289134/55207353

この記事へのトラックバック一覧です: 迷子オカメインコさがしています②:

« 迷子オカメインコ探しています | トップページ | 春になりました »

我が家のかめ☆マイケル

  • Dscn0480
    ミシシッピニオイガメ:マイケル(♀) 2007.04お迎え。 ちょっと太めの最年長サン♪

我が家のかめ☆ハル

  • Dscn0519
    ミナミイシガメ:ハル(♂) 2007.07お迎え。 いつもニコニコ顔で色白なボクちゃんです^^

我が家のかめ☆ロビン

  • Dscn0525
    ミシシッピニオイガメ:ロビン(♀) 2008.06お迎え。 コミカルな動きと表情で癒してくれます☆

我が家のかめ☆ケン太子

  • Dscn2635
    ギリシャリクガメ:ケン太子(♀) 2008.06お迎え。 マイペースで穏やかな性格のオンナノコです♪

我が家のかめ☆セオ

  • Dscn0890
    ベルセオレリクガメ:セオ(♂) 2009.05お迎え。 ホームセンターでギリシャとして売られていました。 縁あってうちの仔になりました♪

実家のオカメ☆らる

  • 2012012120480001
    2011.11.実家にお迎えしたオカメインコのらるです。ピャッピャッ鳴いてすんごくカワイイ☆母にベタ馴れです。

twitter follw me!

希望の牧場~ふくしま~

育つ!アニマルシェルター

にほんブログ村

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

無料ブログはココログ