« izooに行ってきました♪ ~その1~ | トップページ | 産まれました♪ »

2013年6月 9日 (日)

izooに行って来ました~その2~ &More

izooの続きです。

外に出ると、アルダちゃんやケヅちゃんがたくさんいました。

Sn3t0725 Sn3t0724

みんなのんびりお昼寝する中・・・・

Sn3t0722 ガッツだぜ♪

のっしのっし歩き回るケヅたち(笑) ナゼかコミカル。

1匹、攻撃的な仔が、同じくらいの大きさの仔にガスッガスッと頭突きしていました。。

頭突きされたほうはひっくり返ってしまいましたが^^; 再度の頭突きで元に戻るという・・・sweat02 

荒々しいな~。でも、起きれてよかった。でも、ヤンチャでやっぱりカワイイケヅちゃんたちです。

Sn3t0726 カモ。やっぱりいた(笑)

ミズガメたちも、外にもいました♪

Sn3t07271 がんばって陸に登るニホンイシガメたち

どこの神社の池にも負けないほどの数のアカミミさん、クサガメさん、イシガメさんの大群です。

餌が欲しいのか、近づくと寄ってきました( ^ω^ ) かわいかったです☆

カメレースが始まるよ~!ってところでしたが、お昼過ぎに入館して2時間。。みんなおなかがぺこぺこだったので、レストランに行くことにしました。

そういえば、ローカル番組の撮影で「アジアン」の2人が来ていましたね~。

撮影禁止だったようですが、知らずに1枚撮ってしまいました。でも、がっつりスタッフやタレントさんがこっちを見ていて見つかってしまったので、削除しましたけど(;・∀・)

帰りにおみやげをしこたま買って、スーパービュー踊り子号で帰りました♪

企画してくださった方、チケットをとってくださった方、ご一緒させて頂いた皆様、どうもありがとうございました(o^-^o)


おみやげは、職場や友人にいろいろ買い込みましたが、特にヒットだったのがこれです。

Sn3t0730 ゾウガメの運呼(うんこ)

リアルにうん○っぽいフォルムで、一瞬ぎょっとする人もいましたが(笑)、シャレのわかる方はみんなひとまず笑うという感じ( ̄▽ ̄) 

味はおいしいドーナツだったみたいです(数がぴったりだったので、私は食べていません)。


izoo編はこれでおしまい。

がらりと変わって。。。 休日に、こんな講演会にも行って来ました。

Dscn6331

サイドバーにもリンクを貼っていますが、希望の牧場~ふくしま~ の代表、吉沢正巳さんの東日本大震災チャリティセミナーです。

吉沢さんは、東日本大震災が起こった当初から、原発による警戒区域に置き去りにされた家畜たちを見捨てることはできなくて、お世話を続けてきた方です。

被爆して使い物にならなくなったからという理由で殺処分命令をくだされた原発の「生きた証」の家畜たちの命を守るため、周辺の酪農家さんから引き取り、多くの牛たちを保護し、今現在も牛たちのお世話を一生懸命されています(今年4月に殺処分ではなく、飼育許可が政府から出たそうです)。

悲惨な牛や馬たちの死骸や骸骨の写真も見ましたが、横たわった仲間の亡骸の傍らで、寂しそうにいたわるように寄り添っている馬の悲しい目・・・忘れられません。

牧場にボランティアに来た子供たちに聞かれたそうです。「もともと殺す家畜なのに、なぜ生かそうとするの?」と。

「人間の食になって初めて生かされる家畜の命も、ただ殺すだけでは無駄死に。」

震災から2年3ヵ月たち、風化しつつありますが、仮設住宅での暮らしは限界があるとのことです。寒くて狭くて壁が薄くてカビがはえて。特に浪江町では、孤独死も多いそうです。

牧場には、ボランティアに来る方が大勢いるとのことですが、牛たちのお世話をして癒されて元気になって帰っていくとのこと。

放射能にはある程度見切りをつけて、残りの人生を仮設住宅で孤独死するよりは、ペットや家畜に癒されて生活し、幸せな気持ちで人生を終えるということの大切さ。

家畜たちもセラピー効果は十分あるし、まだ役立つ命ではないかと考えるそうです。

原発はない浪江町で、人間も動物もこのような状況が未だに続いているという現実に、絶句しました。

自分に何ができるかといえば、こういう方々を応援し、支援することくらいですが、小さな力でもたくさん集まれば大きな力になると思いました。

生かされた動物たちも、今後も幸せに暮らせるように・・・・・


~ おまけ ~

なんだかしんみりしちゃったので、最後に我が家のリクガメ隊の写真でも。

Sn3t0733 セオの顔がすごいw
Dscn6328 パプリカ大好き♪
Dscn6330 あっぷ・・・

« izooに行ってきました♪ ~その1~ | トップページ | 産まれました♪ »

ギリシャリクガメ」カテゴリの記事

ヌシと日常」カテゴリの記事

ベルセオレガメ」カテゴリの記事

コメント

これは魅力的な施設ですね~

確かにフトアゴ、カエルみたいだ。
こんなに太って動けるのかな…?
「お前そんなことでいいのか?」って感じです(笑)

それにしてもセオ、カメラの前で、こんな凄い顔で食べているシーンを見せるとは…

やっぱり屋外でのアルダの姿は癒されますね~
そしてケヅメはいつでもアクティヴなイメージです^^;
カメレースは今もやってるんですね!
そしてカモ・・やっぱりいるんですね。笑

「希望の牧場」は一昨年の末くらいに何かで知りました。
bellさんは既にご存知の通りですが
私はあの事故以来、個人的に色々と探り学んで
報道されない実際に起きている様々な悲惨な事を
私たちはもっと知るべきだと今でも思っています。
少しでも何か、何でもいいからきっかけを持って
多くの人にそれを認識してもらいたいと思っています。

去年の2月に、私の父も吉沢さんの公演に赴き
衝撃的な印象を持って戻ってきました。
その際に、ものすごい熱弁をされました。苦笑

例えば動物が好きな方々は、こういう機会でもいいから
今起きている事実を知って、自ら考えてもらいたいと願っています。
いつか自分の身に降りかかってからでは遅いから。

季節的にも大型の仔達は、屋外で自由に過ごせていいですね。

へぇ〜、頭突きしてひっくり返ってもちゃんと頭突きして戻してあげるなんて、面白いですね。みんな仲良しなんですねぇ。

ゾウガメの運来って、あはは〜。なかなかセンスのいいお土産ですね。
最近のお土産はいろいろ若者ウケのいいものが多くて、買う方ももらう方も楽しめますね。

こちらの方では、すっかり東北方面のニュースはいい事しかないように思います。
生き残った動物達がもっと幸せに過ごせる環境がはやく整ってほしいですね。

セオちゃんもケンタ子ちゃんも、パプリカ大好きですね。
テンも1番に食べる食材です。
ぽちん

おっ!カメ飼いさんの聖地ですね~。
そして大型種の仔たち庭で放し飼い憧れです・・・無理だけど(^^:
福島の動物たち本当に考えさせられます。

おまけ画像で正面をみているのセオちゃん可愛いです。

izooに行かれたんですね!く~!うらやましい!
私も最近行きたいと思っていた所だったんです!
私、カメとトカゲは平気なのですがカエルとヘビが苦手でsweat01
何か矛盾してますよねcoldsweats01
でもizooは必ず行きます!もうカエルやヘビが苦手なんて言っていられません!
なぜなら聖地だからですsign03
ケン太子ちゃんセオちゃんかわゆいすぎる~ヽ(´▽`)/

Broncoさん

ご存知とは思いますが、以前はカメしかいなかったのですよね。
カメ好きとしては不満など全くなかったですが(笑)トカゲなどのハチュが増えたことは
楽しめる人も増えたと思います♪Bronocさんもきっと楽しめると思います~( ^ω^ )
フトアゴちゃん、一番太ってる仔だそうです。。
初めて触りましたが、背中がとげとげ、ザラザラして、いかにもハチュって感じでした(笑)
人馴れしていてかわいいですよね~。

セオ、梅雨入りして、明らかにテンションがあがっています(笑) 気持ちも大きくなるのか、
冬場より警戒心がなくなっているようで、手から葉っぱを食べたり、フレンドリーです(v^ー゜)

bellさん、体調良くなったんですね!!
治ってなによりです。
izooいいですね〜!!
ドライブを兼ねて行ってこようかな。

それにしても肥えたフトアゴsweat01
確かにカエルっぽい。
エロンガータさんは超迷惑そう。
人でも寝込みを襲われたらねぇ。
自分ならキレますshine確実に。

ゾウガメの運来・・・ナイスチョイスgood
前に高尾山の土産に『テングの鼻くそ』を買ったことがあります。

辛く悲しい現実の話の後に、幸せなカメ達の写真。
少し救われた気分になりました。

体調が戻り良かったですね。
izooに行かれたんですね爬虫類も増えて見応えがありそうですね。
セオちゃん食べっぷり良いですねぇ~
我が家もパプリカ好きですが黄色しか食べません^^

まーまー!二回に渡ってお届けしてるじゃな〜いw
ケヅちゃんは確かに注目しちゃう動きしてたよね〜、色々と。
そんな中、じーっと首をおろしてのんびりしてるアルダちゃんもいい味出していたね。

震災で大変な思いをしたのは人も動物も植物も同じだもんね。
私もできることをしなくちゃな〜。
友達が震災で飼い主と離ればなれになった犬たちの施設に出向いてお散歩のボランティアをしてて
それは神奈川だから私も行きたいと思いつつ。。なかなか行けてないという。。

しんみりしたとこにセオちゃんのオモシロショット。笑
最後の写真は鼻息荒めでイイネ。

イズーいいですね~いつか行けたらいいなと思ってます。
ゾウガメの運来、鹿のフンののりですかね(笑)

人間は忘れることで生きていくものだと思います。
なので、意識して忘れないことが大切だと思います。

いいですね~。私もizooには行きたいと思っています。
日帰りできるといいんですけどね~。ムリだろうなぁ。

ゾウガメの運来、ナイスです!!
娘と主人が北海道に行った時、「秋田犬の鼻くそ」なるお菓子を買ってきたのを思い出しました。
どちらもビミヨーに笑えるネーミングですね。


iZoo行ったんですね~~!
うらやましいっ!
カメ以外の動物もいるんですよねー
カモはアルダちゃんたちと家族みたいですよね(笑)

運コのお菓子いいですね(笑)
ゾウガメちゃんのだったら結構大きいですよねー( ̄∇ ̄)

ろろさん

またまたリコメが遅くなりすみません~m(_ _)m
連投、ありがとうございます(´∀`)

屋外のカメズはのんびりしていて、いつまでも見ていたい姿でしたshine ケヅは、やたらアクティブでしたがsmile カモも、すっかり家族になってました(笑)

原発事故や災害については、確かに無関心はよくないと私も思います。自分から関心を持たないと、なかなか知り得ないことは多々あると思います。
希望の牧場、ご存知でしたかdelicious
お父様が熱弁を振るったお気持ち、わかります。私も、blogに書くのはもう少し客観的にライトに書くつもりでしたが、つい感情が入ってしまい重い雰囲気になってしまいました(^_^;)

できる範囲でですが、応援していきたいと思います。

みにどんさん

リコメ遅くなりましたm(__)m
連投ありがとうございます♪

ゾウガメさんたちにとっては、すでに暑いのか?お外であんよを伸ばしてみんな昼寝していました^^
ケヅちゃんたちは、元気そのものでした・・・元気すぎて頭突き(驚)は、迫力ありましたよ~。
起こしてあげる親切さ(?)も、持ち合わせていました(笑)

ゾウガメの運来、この当て字も面白いアイデアですよね( ^ω^ )
形もホンモノに似ていて、結構リアルでした・・・coldsweats01 

東北のニュースは、いいニュースも確かに多いのですが、まだまだ苦しんでいる
方々いることも忘れてはいけないと思います。
かろうじて飼育が許された家畜たちも、牧場で幸せに暮らして欲しいです。

テンちゃんも、パプリカ大好きなんですねheart04
ケン太子は以前から好きですが、セオが食べるようになったのは最近です♪
ぽちん、ありがとうございますhappy01

通りすがり。さん

リコメ遅くなりましたm(__)m

カメ飼いさんの聖地に行って来ました~♪
リニューアル後は、ハチュ飼いさんの聖地になっていました(笑)
ハチュ好きの奥様と小さなヘビを怖がっているご主人というご夫婦も来ていました・・
見ていて面白かったですw

大型種は、広いお庭で放し飼いは憧れますよね~。一緒に行ったカメ友さんもおっしゃって
いました。
私も願わくば、お外でミズガメたちを飼いたいです。

東北の動物たちは、ペットも家畜もみんな幸せに暮らせているわけではないようです。
人でさえそうですものね・・・。できることをしていきたいと思います。

セオ、カメラにフト気づいたようで、カメラ目線です(笑)

ririnoさん

izoo、行って来ましたよ~ヽ(´▽`)/ やっぱりハチュ好きには聖地ですね~
中型種も大型種もカメさんいるので、楽しめると思います♪
カエルとヘビもいますが、その前はサーッと通り過ぎれば、きっと大丈夫(!?)(・∀・)
ヘビをかかえた飼育員さんがいるかもしれませんが^^; (抱っこできますよ的な理由で)
結構です~!と通り過ぎましょう(笑)

ケン太子とセオ、一生懸命パプリカを食べていました♪
セオ、大好物を食べる時は、こうも人相・・いや、カメ相が変わるものかと・・・( ̄▽ ̄)

達の字さん

ご心配おかけしてすみませんでした~。
おなかのほうは、すっかりよくなりました♪

izoo、ぜひ行ってみてください~^^ 今の時期は、アジサイもきれいですし、
ドライブも気持ちよさそうですよね。
太っちょフトアゴさんは、人工フードも食べているそうです。
コオロギ食じゃなくても飼えるフトアゴさんもいると聞いていましたが、この子は
太りすぎですよね~。フード食と関係あるのかしら^^;

エロンさんは、ほんと迷惑そうで気の毒でした( ̄◆ ̄;)
高尾山には、『テングの鼻くそ』がありますか(驚) どんなものなんだろー?

震災セミナーのことは、こんなにしんみり書くつもりはなかったのですが、やっぱり
写真を見て、現実を知ってしまうと。。。
うちのカメズののんきな写真で、フォローしたつもりだったんですが効果あったかな(;´▽`A``

うわ~、へびへびわにわにかめかめかめかめ のイズーに行ってきたんですね。
かなりハチュ達を満喫されてきたようで、とても羨ましいです。
ハチュ飼いにとっては普通の幸せな会話も一般では引かれる確立が高いものですからねえw
とても濃度が高い小旅行だったと思われます。
しかも踊り子号の先頭車両ってどうやって取ったんでしょうねえ。
私なんてロマンスカーの先頭車両、何度トライしてもダメでした。(;´д`)トホホ…


ゾウガメの運来、お友達は喜んでくださったようで何よりですw
前に石川の「馬の糞団子」っていう、馬糞に似たお菓子を頂きました。
多分「美味い草団子」から取ったのでしょうけれど、何故名前を変える!って
思いながら食べましたよ。。味的にはクオリティ高かったです^^;


>「人間の食になって初めて生かされる家畜の命も、ただ殺すだけでは無駄死に。」
この意見は確かに正しいですが、牛としては家畜として飼われているのは本位ではないし
かなり人間よりの意見ですよね。
肉を食べるってのは綺麗事では無いので、この理由は自分の中では「う~ん」って感じです。が
頭で考えるより、まず行動!でも行動も起こせない地元の方達のお気持ちは重いですね。
今でも保身と利権しか考えない人達が多々いるのがやるせないです。

こころさん

リコメ、大変遅くなりましたヾ(_ _*)・・・

おかげさまで、ウイルス性腸炎風邪は治りました^^
でも、湿度が高くなって暑くて、、今度は夏バテ注意です~sweat01 

izoo、とっても楽しかったですよ~♪ カメが減ってしまったのは残念でしたが、
普段触れ合う機会のないとかげさんやヘビさんがいるので、新鮮な体験でした。

セオ、すごい顔して食べてますよね~(笑)よく見ると、目がうっとりしています( ̄▽ ̄)
パプリカ、ココロちゃんとハッピーちゃんは黄色だけなんですね~ 赤とは味が違うのかな??

ma-meiちゃん

わー 気づけばこんなに時間が過ぎていたsweat01 リコメ遅くなりました~<(_ _)>

この間はお疲れ様でした^^ 楽しかったねー!
やっぱりちゃんとカメラを持っていけばよかったなぁと今さら後悔^^; なにげにブログに載せた
写真が撮った写真ほぼすべてという・・・w

ケヅちゃんとアルダちゃんの性質の違いがよくわかった動きだったよねw
どちらの仔たちも、かわいかったなー。大型種、やっぱり憧れるわ~shine 

震災関係の記事は、つい重くなってしまうのであまり書かないようにしてるんだけど、やっぱり
感情的になってしまったwobbly 
わんちゃんねこちゃんの施設は、関東にもいくつかあるよね。。私も、日野にあった施設に
ボランティアに行ったことがあるけど、その後閉鎖してしまったので、結局1度だけしか参加でき
なかった^^; 
支援はいろんな形でできるから、できる範囲内でだけど私も何かしていきたいな。

セオ、変顔大王だよね。パプリカがこんなに好きなんて最近知ったの(笑)
今年は、ハイビのお花とか、以前食べなかったものも食べるかも~。
楽しみだわ☆

ひよちゃんさん

リコメ大変遅くなりましたm(_ _)msweat01 

イズー、カメ好きにはたまらない施設ですよ~^^
ハチュ全般と、アルパカややぎもいました♪

ゾウガメの運来、ネーミングに惹かれ(お店でもイチオシ商品)、買ってみました(笑)
見た目もリアルでしたが^^; 味はおいしかったみたいです。
鹿のフンのお菓子、ありますよね~^^修学旅行で奈良に行った時に買いました♪
(だいぶ前だな~・・・・)

つらい記憶は忘れるからこそ生きていけるのも事実ですけれど・・・
自分の身近なことでないと、だんだん風化してしまいますよね。。
意識して忘れないでいること、大切だと思います。

ウェルかめさん

リコメ遅くなりましたm(_ _)msweat01 

izoo、カメ好きには聖地ですよね~(*^-^)
そちらの地域からだと、確かに日帰りは厳しそうかな~?
温泉に入りがてら、ぜひ行ってみてくださいね♪お子さんも喜ばれそうな
スポットですし^^

お~、北海道には「秋田犬の鼻くそ」というお菓子があるんですか(笑)
鼻くそ関係のお菓子は、結構あちこちにあるみたいで笑えますね♪
ゾウガメの運呼は、見た目もリアルな色と大きさでした^^;

zerokoさん

聖地に行ってまいりましたよ~ヽ(´▽`)/
アンディランド時代もいろんなカメさんがいて楽しかったですが、
izooになってからも、いろんなハチュがいて楽しめました♪
アルダちゃんたちはほとんど変わらずだったと思います^^ 
カモも家族ですよね(*^m^)

ゾウガメの運呼、リアルな色カタチでしたよ~w
大きさは、たぶんもっと大きいのかな?と思いましたが( ´艸`)

ほり子さん

アハハψ(`∇´)ψ へびへびわにわにかめかめかめかめw 
まさに、そんな感じでしたw ちっこいわにもいたり、とかげもたくさんいました♪
カメ以外の動物を飼われている方々も一緒だったので、今回はカメ友さんだけの飲み会では
聞き得ないお話もあって、興味深く聞かせていただいていました^^
ハタから聞いたら、「?」な話は確かにありましたけどネw

スーパービュー踊り子号の先頭車両は、お仕事が鉄道関係の方がいらっしゃって、とって
くださったのです(≧∇≦) ありがたやー
しかし平日は電車がかなり空いていました。今ってもしかして夏休み前だしシーズンオフ?

石川に「馬の糞団子」(゚▽゚*) うんp系やはなくそ系は結構あちこちにあるんですねw
ゾウガメの運呼も、リアルな見た目でしたが、味はおいしかったみたいです♪
部長が一口食べて、「うん、うまい!」って言ってましたから・・・w


家畜が、人間に食べられて初めて生かされるという考え方は、確かに人間寄りの考え方かもしれませんね(><)
でも、きっとこう考えなければ感情的になってしまって、やっていけないお仕事
なのかなと思いました。
被災地の方々は、元の生活、元の仕事に戻りたくても戻れない状況の中で、中には絶望してしまう
人も未だにいるという現実です。
みんなが未来に希望を持てるように、お金や制度がもっとうまく運用されていくことを願います。

ああ~!!
ちょうど自分も、iZoo日記で写真観たりしているので
記憶がカブって楽しいな♪
やっぱりここでは皆、大人じゃなくて、子供の遠足になっちゃいますね( *´艸`)クスクス
私は、フトアゴちゃんを持って帰りたかった~(マテw)

香月ゆきさん

そうだ!ゆきさんもオトナの遠足、行かれてたんですよね~^^
私たちより、一足早く行かれていたような?
やっぱり、子供のようになってしまいますよね~ どうしても、テンション上がっちゃうw♪
フトアゴちゃん、重くてびっくりしましたよ~(* ̄ー ̄*) すごくかわいかったですよね☆
持って帰りたくなるお気持ち、めっちゃわかりますnotes 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289134/51966012

この記事へのトラックバック一覧です: izooに行って来ました~その2~ &More:

« izooに行ってきました♪ ~その1~ | トップページ | 産まれました♪ »

我が家のかめ☆マイケル

  • Dscn0480
    ミシシッピニオイガメ:マイケル(♀) 2007.04お迎え。 ちょっと太めの最年長サン♪

我が家のかめ☆ハル

  • Dscn0519
    ミナミイシガメ:ハル(♂) 2007.07お迎え。 いつもニコニコ顔で色白なボクちゃんです^^

我が家のかめ☆ロビン

  • Dscn0525
    ミシシッピニオイガメ:ロビン(♀) 2008.06お迎え。 コミカルな動きと表情で癒してくれます☆

我が家のかめ☆ケン太子

  • Dscn2635
    ギリシャリクガメ:ケン太子(♀) 2008.06お迎え。 マイペースで穏やかな性格のオンナノコです♪

我が家のかめ☆セオ

  • Dscn0890
    ベルセオレリクガメ:セオ(♂) 2009.05お迎え。 ホームセンターでギリシャとして売られていました。 縁あってうちの仔になりました♪

実家のオカメ☆らる

  • 2012012120480001
    2011.11.実家にお迎えしたオカメインコのらるです。ピャッピャッ鳴いてすんごくカワイイ☆母にベタ馴れです。

twitter follw me!

希望の牧場~ふくしま~

育つ!アニマルシェルター

にほんブログ村

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

無料ブログはココログ