« セオちゃんのごはん事情 | トップページ | 春遠からじお部屋遊び »

2013年2月25日 (月)

奇跡の生還

カメブログですが、今日はトリのことを書きます。

(今日だけトリchickブログ)

実家のオカメインコ、らるちゃん(1歳6か月・♀)のことなのですが、

Sn3t0575 気持ちいいの☆

春の換羽が始まったようで、最近実家に行った時に見たら、羽がよく抜けていましたcoldsweats01 

Sn3t05731 抜け換わり中


この写真を撮って、両親に見せた時、

父 「いや~、それにしても、あの時は死んだかと思ったよね。びっくりした。」

ヌシ 「・・・・・・。 え( Д) ゚ ゚? 死んだって何?」


こんな会話から始まった驚くべき事実。。。


2か月ほど前、らるが外に出てしまい、一時行方不明になったというのです(lll゚Д゚) 


その日、母が背中にとまっているらるに気づかずに、ゴミ出しで外に出た際、パーッと飛び立ってしまったそうなのです。

(外に出る前に部屋にいるのを確認したそうなのですが、ゴミをまとめたりしているわずかな時間に、音もなく首の後ろあたりにとまったらしく、厚着をしていたため、全く気付かなかったようです)


初めてのお外にフリーダム!!状態で、ぐるぐる旋回し、楽しそうに飛んでいたそうなのですが、楽しいのはそこまでsweat01 

その後、カラスに追いかけられて逃げて行ったとのこと。。

家にいた父も呼んで、2人でしばらく探したようなのですが、完全に見失ってしまい・・・

いったん家に戻りましたが、その時、「ピー!ピー!」とらるの声が聞こえたと母は思ったそうで、

気合をいれて再度探しに出かけました。

らるの名前を呼びながら歩いていると、らるらしき姿を見かけた人がいて、 「あっちに飛んで行ったよ」と教えてもらい、そちらの方向に探しに行ったところ、とあるマンションの住人が、

「何か探されてます?」

と声をかけてくれたそうです。

鳥を探していると伝えると、うちのベランダにトリがいるとのこと!

上がらせていただいて、ベランダに行ったところ、らるがすみっこで背を向けてうずくまっていたそうです(泣)

そのマンションの方、普段は家にいない時間だったそうですが、たまたま家にいらっしゃったそうで、さらに飼ってる猫ちゃんがやけににゃーにゃー騒ぐので、不思議に思ってベランダを覗いたとのことでした。

いろんな方の協力を得て、ラッキーなことが重なって、無事に見つかったらるちゃんでしたcrying 


で、私が知ったのがナゼこんなに時間がたってからかというと、、、

普段からそういうことに「絶対気をつけてね!!」とかなりうるさく母に言ってたので、私が知ったらめちゃくちゃ心配し、さらに怒られるから、とナイショにしていたそうで( ̄◆ ̄;)

(でも、もし見つからなかった場合は、知らせてくれたと思いますけれど)

不注意といえば、わたしもつい最近身に覚えがありますしsweat02、今回のことで母を責められません。

が、今後はこういうことのないように、部屋を離れる時はらるをケージに入れてから!

を徹底するように言いました。。

私 「奇跡は2回目はないからね(`ε´)」

母 「そうよね( ´・ω・`) 私もそう思うわ。」


日本に生息していないリクガメもそうですが、飼い鳥も野生の世界ではまず生きていけないはずなのです。

保温して飼っていれば寒さにもやられますし、カラスやネコにすぐ食べられてしまったり、らるのように怖くて物陰に隠れてしまうから、なかなか見つからないことも多いのかな、と思いました。


奇跡の生還を果たしたらるちゃん、この失敗を生かして、もう二度とこういうことないようにしたいですね。。。


やっぱりカメもちょっと登場しないと・・・

Dscn6062 葉っぱの盛合せも食べるぜぇ
Dscn6066 何見てんのかだぜぇ
Dscn60651 ちなみに後ろ足はこんなだぜぇ

« セオちゃんのごはん事情 | トップページ | 春遠からじお部屋遊び »

オカメインコ」カテゴリの記事

コメント

うわっ!びっくりしました!!!!!
「なでてよ~」の甘えん坊らるちゃんの写真を見たあとなのでなおさらです!
本当に奇跡的な生還ですね!!!
お母さんも気づかずにとはいえもし戻ってこなかったら自分を責めてしまいますよね
ベランダの片隅でうずくまってたらるちゃんはそれはもう心細かったでしょうね
でもらるちゃんが「あっちに行った」と教えてくださったかたと、そこのマンションのかたが優しい親切なかたたちで本当によかったです~~~
無事に戻ってくられてよかったね~~

わたしも部屋散歩させて油断するとたまに踏んづけそうになります
慣れっていけませんよね
毎日ちゃんと気をつけないと

ワイルドセオちゃんも登場ですね♪
葉っぱも食べるなんてやっぱりワイルドだねぇ~!

うっわ〜!!それは危なかった〜!!
本当に、無事に戻ってこれたのは奇跡ですね!!
動物は時々、予想外の行動で楽しませてくれるものですが。
こういうサプライズは勘弁ですねsweat01

それにしてもセオくん。
めっちゃ迷惑顔に見えるのは気のせい?

らるちゃんにはそんな「苦い過去」があったのですか…。でも本当に無事でよかった!

いやはや・・なんとも運がいいのか悪いのか^^;
とにかく何事も無く見付かってよかったですよね。
カメなんかだと家の中ですら見失うと大変なのに
まして鳥ですからね・・探しようが無いのが普通だと思います。汗

セオちゃん、なかなかいい表情ですね~
でもこんなにだらけた生活じゃ
もう野生には戻れませんな~( ̄∀ ̄)

ひゃ~!らるちゃん本当に奇跡の生還ですね、無事見つかって良かった~^^
最初は放し飼いではしゃいじゃったんでしょうが、カラスは悪いからなぁ。
ご両親も心臓バクバクだった事でしょう。
ご近所さんの偶然も重なっての発見、らるちゃんの必死さが通じたのかな?
しかしこんな目瞑っておねだりされたら癒されますねぇ、ピャッてW

家に戻れて良かったですね。
僕も今ウエブカメラを計画しています。
やはりいない時も心配なので・・・

らるちゃん、無事に戻ってこれてほんとよかったですね〜。(´▽`)
可愛がられて育った仔達は、とても野生には戻れませんものね。

らるちゃんの甘えん坊さんな写真、「もう絶対お外へは行かないよ〜」って言ってるみたいですね。
鳥さん達は一度外へ出ちゃうと、見つかり難いですものね。
いや〜、ほんとよかったです。
bellさんもびっくりでしたね。

あはは〜、セオちゃんも昔はワイルドだったかも〜ってすっかりあんよも伸びきって、野生には戻れませんね。
らるちゃんの奇跡の生還にぽちん。

うぉぉぉぉぉ!らるタソ良かったぁぁぁcrying
皆様の善意に感謝ですね。

うしろあし・・・ラヴheart04

我が家も昔~~~インコ飼ってた時肩に乗せて外に出た事があります@@
逃げずにずっと肩にとまっていたから良かったけど飛んで行ったらと思うとゾッとしました。
色んな方の親切で見つかり良かったですね。
でも奇跡は2度無いから出かける時は後ろ前チェックですね。
あはは~セオチャン~~アンヨが可愛い~~~萌~~~♡

うわ〜ん、らるちゃんにそんな大事件があったなんてーwobbly
想像すればするほど奇跡としかいいようがないね。
はぁ〜ヨカッタヨカッタよ〜happy02
ご近所さんが目撃しててくれて、更に皆さん親切な方ばかりで。。。
そしてニャンコちゃんのお手柄!全てが奇跡だよねshine
飛べてしまうらるちゃんだからこその災難だったけれど、
今おうちでぬくぬく出来ていることが本当に幸せだね〜。
その時のお母さんのご心中を想像すると。。。
私も何度か脱走されているので他人事ではないよsweat01
更に娘に怒られるかと思うと言えなかったのも分かるわ〜笑
一番怖かったのはらるちゃんだけど、精神的な後遺症もなくいつもの甘えん坊さんでよかったね!

zerokoさん

もう~ ほんっと、ビックリですよね(@Д@;
らる、外で行方不明になっていた時はほんと怖かっただろうなと思いますsweat01
らるは、母になついているだけにしょっちゅう肩や背後にくっついてるみたいなんですよね。それだけに、
母が家事をする時間もずっと一緒みたいで・・でも、だからこういう事故が起こるわけで、楽観的な母も
さすがに懲りたようで、この一件以来らると遊ぶ時間以外はケージから出さないことにしたようです。
ほんと、慣れってこわいですよね。。。私も、カメズのために気をつけようと思いました(;´д`)
親切に教えてくださった方には大感謝です。菓子折り持って伺いたいくらい(≧m≦)

久しぶりのワイルドセオです(笑)
葉っぱもだいぶ食べるようになりました♪
水分補給のために食べさせています^^

らるちゃん無事でよかったですね。
わたしの実家はずっと犬を飼ってるのですが、やつらも脱走経験あり^^;
生き物は考えもつかない行動をするので、こちらが気をつけないと事故につながっちゃいますね。
セオくんの足、飼ってる人にしか見れない一押しらぶりーショット(笑)

達の字さん

ほんと、奇跡のなにものでもないですよねthink
このまま行方不明になるパターンのほうが、世の中多いと思いますし、私も小さい頃に経験があります。
それだけに、見つかる前には母も一度は覚悟したようです。
鳥は、いくらなついていても、びっくりすると明るいほうに飛び立つ習性があるので、昼間に外に出たらキケンですよね。。。

セオ、迷惑そうなのは、気のせいじゃないです・・・^^;
最近、食べているところを写真に撮ってばかりいるので、いい加減にして!と思ったようです(汗)

isuzu geminiさん

まさかの過去が判明してビックリです。。。
でも、本当に無事に戻ってきてよかったです。
これも、彼女の強運なのだと思います。
もう二度とこういうことはないようにしたいですね(;´Д`A ```

ろろさん

小鳥の捜索願はネット上でも毎日のように見かけますし、ちょっとドアが開いた隙に外に出てしまった・・という事故がいかに多いかがわかるので、鳥の習性上、相当気をつけていないといつかやってしまう失敗なのかな、と思います(;´д`)
でも、それはやっぱり取り返しがつかないことになる確率が高いわけで・・・・それを考えると、今回見つかったのはウンがよかったです。
今回は、なついているだけにいつの間にか肩にとまっていたという・・・^^;
放鳥する時とそうでない時のめりはりをつけることで、今後はこういう事故がなくなるかなと思っています。

セオ、最近は手からも葉っぱを食べたり、足を伸ばしてくつろいだり、野生のおもかげがありません^^;
もう戻れないですねw

珍味さん

小鳥が見つかるなんて、犬やネコより確率が低そうですよね。。
飛んじゃったらもう、ほんとにどこにいるのやら・・・カラスも、ソッコーらるに目をつけるとは、目ざといですよねwobbly 
らるがいなくなった直後は、いつも楽観的な母もさすがにしょんぼりしていたようです(父談)。
ご近所さんにも、本当に感謝です。協力が得られたことも、らるの強運かなと。

そんなことがあったとは感じさせず・・・らるはいつもどおり頭をなでて、と頭を下げておねだりしていました^^;
ピャッピャッ鳴いて、ほんとにかわいいです( ^ω^ ) これは、カメにはないカワイさかなぁ(笑)

通りすがり。さん

ほんと、家に戻れてよかったです。。。
小さい頃に文鳥を逃がしてしまったことがありますが、やっぱり見つからなかったことがあるので・・
戻ってくるなんてシンジラレナイ奇跡でした。

ウェブカメラですか~ 私も一時期考えたことがあります^^
でも、もしひっくり返ってるところとか目撃しちゃったら・・・仕事は手に付かないかも、と思ったり、
かわいいからずっと見てしまうかもしれなかったり・・^^;
とはいえ、キケン回避にはやはりカメラで確認できたほうが安心かもしれませんね。

みにどんさん

らる、多くの方のご協力を頂いて、無事に見つかって戻ってくることができました。
ほんと、奇跡としかいいようがないです。かめもそうですが、小鳥も身体が小さいですし、広い街の中ではドコに行ったか全くわからなくなってしまいますよね(u_u。)
らるは、初めてのお外で冒険したような感じだったのかもしれませんが・・・^^; すでに寒い時期でしたし、風邪も引かなくて良かったと思います。

セオ、かなりリラックスしてます^^;
ちっともワイルドじゃなくなりました(笑)

らるの奇跡の生還にぽちん、ありがとうございます♪

ゆおさん

ほんと、らるが見つかったのって奇跡的ですよね(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.
飛んでいると白くて目立つから、目撃した方も覚えていてくださったようで・・・
マンションで騒いで教えてくれたねこちゃんにも感謝です☆

セオのうしろあしはガニマタなのですw
じいちゃんみたいなのですが・・・・伸ばしているあんよはやっぱり足フェチにはたまりません(* ̄ー ̄*)

奇跡の生還ってあってから、一番目の画像!!
文を読むまでドキドキしちゃったわよw

そう!鳥って人にへばりつくんですよ!
うちで飼っていたのも私の背中にへばりついて、チャリで10分の
スーパーの店員さんに教えて貰った時がありました。
やつらは軽いだけに気がつかないので、用心せねばなりません。

偶然が偶然を呼んでのらるちゃん捜索無事終了。
こういう事ってあるんだなあ。と、人の縁を感じずにはいられません。

セオちゃんったらワイルド(ちょっと死後w)を気取っていても
アンヨがちょまんとなっていて、か~わい~~。
最近カメブログはアンヨ自慢が多い~わぁw

うわ~らるちゃん無事でよかったですね~
わかります。わかります。
うちもぎゃんぎゃん言ってしまうタイプなので
きっとまずい時は黙られてそう~(´-∀-`;)
そしてさらにぎゃんぎゃん言ってしまいそう~
らるちゃん怖い思いしたね~
でもらるちゃん神様にも愛されてますね~
そしてきっとみんなに愛情沢山もらってるから
すぐ無事に帰ってこれたんだね~
ほんとよかったよかった(´∀`)
ちょっとの油断が命取りになることがあるので
うちも気をつけないと(何度か脱走されているし(´-∀-`;))

最後のセオちゃんのあんよが和みましたwww

こころさん

手乗りの小鳥は、つい肩に乗せて外に出かけたくなりますよね。
私も子供の頃、文鳥を肩に乗せて近所を歩いたりしたことがありますし、最近も
インコを肩にのせて歩いている方を見かけました。
でも鳥ってなついていても、びっくりすると飛び立ってしまう習性があるから、やっぱり
外に出すのは危険なんですよね(><)

今回は奇跡としか言いようがありませんsweat01 
このことがあってから、母も家族も、今までより気をつけるようにしたみたいです。

セオ、顔は怒っていますが(笑) あんよはずいぶんリラックスしてるのね、とつい笑ってしまいました( ̄▽ ̄)

u-koさん

ありがとー。。。もう~、今回のことはほんとビックリしたよwobbly
子供の頃にも、文鳥が行方不明になったことが何度かあったので、見つかったと聞いてびっくりした。
毎日のように、鳥迷子掲示板にも「探して下さい」って出てるしね・・・ほんと、奇跡としかいいようがない。
ご近所さんにもネコちゃんにもほんとに大感謝(´;ω;`)
らるも、寒い時期に外に長時間いたし、カラスに襲われそうにびっくりしただろうし、体調を崩さなくてよかったよ。
母は結構大雑把で楽観的なのだけど^^; さすがに反省した様子だった。
飛ぶから、やりすぎなくらい気をつけてちょうどいいと思って、私が普段くどくど言ってるから、きっと怒ると思われたのも、まぁわかるんだけど^^;

結構前のこととはいえ、らるは普段どおりでそんなことがあったとは全くわからなかったよcoldsweats01
この表情をいつまでも見られるように、家族にはしっかり気をつけてもらいたい( ̄◆ ̄;)

ひよちゃんさん

ありがとうございます。ほんと、無事でよかったです(ノ_≦。)
わんちゃんも、脱走することありますよね~。。。普段つながれていると、余計にフリーダムを満喫したくなっちゃうのかも?
いなくなってしまうと、やっぱり心配だし寂しいですよねsweat01
実家の家族も、今後はこういうことのないように徹底して気をつけているようです。
そして私も、カメズにこういう思いをさせないように気をつけようと思いました。

セオ、ガニマタなんですよ( ´艸`) 顔はちょっとムッとしてますが(笑) あんよはリラックスしてました。

ほり子さん

さすがインコ飼い経験者のほり子さん、背中にへばりつきをわかっていただけて嬉しいです^^
私は、子供の頃に手乗り文鳥を飼っていましたが、記憶がうっすらな感じで^^; そんなことあったかなぁなんて思っていたのですが、やっぱりよくあることなんですね。
スーパーまで行って気づかれたんですか(*^m^) それはほり子さんも店員さんもビックリでしたねw
今回のらる、行方不明になる典型的なパターンと思うのですが・・・奇跡的に見つかって、ほんとにいろんな方に助けていただきました。本当にありがたいことです(涙)
さすがに母も、その事件以来すごく気をつけているようです。

セオ、まだ引っ張るかワイルドキャラって感じですがw あんよ伸ばして、足フェチにはたまりません^^

nezhaさん

ありがとうございます(><) 奇跡的に見つかったらるです。。。
いろんな方の協力もあり、また護られてる感も感じました。
命がなくなっていても不思議ではなかったことなので、今後はこういうことのないように母も家族も気合いれて気をつけているようです。

あはは、私もかなり母にはぎゃんぎゃん言ってしまいます^^; 母が楽観的過ぎるというかテキトーなので・・・汗 そうでなければそんなに言わないんですけど(→言い訳)
あまり神経質にぎちぎち育てるのも確かによくないのですが、やっぱり気をつけるべきことはやりすぎなくらいでちょうどいいかなと思ってしまいます。慣れてくると油断するのが人間ですしネ(´・ω・`)

私も、ちょっとした油断でカメズをかわいそうな目にあわせることのないように、気をつけようと改めて思いました。。。

セオ、ガニマタあんよを伸ばしてリラックスしていた様子です♪顔は怒ってますけどネw

お久しぶりです^^
らるさん、無事で良かったですね!
我が家の手乗りの鳥たちも結構な数が逃げられましたが、
発見できずに居りました。
ちょっとした、油断で逃げてしまい、鳥自身もどうする事も
出来ずにパニック状態になると思います。
それにしても良かった。

hosshiさん

お久しぶりです~happy01

らる、この状況で見つかるとは、ほんとにびっくりでした。鳥はなかなか見つかりませんよね・・・(´・ω・`)
hosshiさんの小鳥ちゃんたちも、こういうことがあったのですね。。。
鳥は飛ぶから、どうしても避けられない事故なのでしょうか。
かといって、鳥の命ともいえる羽を切ると遠くまで行けなくていいのかもしれませんが、
もしそれで見つからない場合は、それこそ外敵にすぐにやられてしまいますし、悩ましいところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289134/49649899

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡の生還:

« セオちゃんのごはん事情 | トップページ | 春遠からじお部屋遊び »

我が家のかめ☆マイケル

  • Dscn0480
    ミシシッピニオイガメ:マイケル(♀) 2007.04お迎え。 ちょっと太めの最年長サン♪

我が家のかめ☆ハル

  • Dscn0519
    ミナミイシガメ:ハル(♂) 2007.07お迎え。 いつもニコニコ顔で色白なボクちゃんです^^

我が家のかめ☆ロビン

  • Dscn0525
    ミシシッピニオイガメ:ロビン(♀) 2008.06お迎え。 コミカルな動きと表情で癒してくれます☆

我が家のかめ☆ケン太子

  • Dscn2635
    ギリシャリクガメ:ケン太子(♀) 2008.06お迎え。 マイペースで穏やかな性格のオンナノコです♪

我が家のかめ☆セオ

  • Dscn0890
    ベルセオレリクガメ:セオ(♂) 2009.05お迎え。 ホームセンターでギリシャとして売られていました。 縁あってうちの仔になりました♪

実家のオカメ☆らる

  • 2012012120480001
    2011.11.実家にお迎えしたオカメインコのらるです。ピャッピャッ鳴いてすんごくカワイイ☆母にベタ馴れです。

twitter follw me!

希望の牧場~ふくしま~

育つ!アニマルシェルター

にほんブログ村

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

無料ブログはココログ