« 12月の身体測定&こぼれ話 | トップページ | おいしいごはんと日向ぼっこ »

2013年1月16日 (水)

ウッカリしてはいけないこと

先日の3連休最終日は、大雪だった関東地方ですsnow

成人式の皆さんは大変だったと思いますが、ある意味思い出に残る日だったのではないかと・・・。

朝は雨だったので、かねてから予定があったヌシはまさかの外出coldsweats01 

行きはちゃりんこbicycle でしたが、帰りは雪国状態だったので歩いて帰ってきましたrun 

帰宅後、室内は11℃。我が家では、この冬一番の低さです。

そんな日に限って、やっちまったなぁ!(古)ってこと2つ。。。

我が家のミシニーズ、水槽に水中ヒーターを入れているのですが、前日水替えをした時にスイッチを入れるのを忘れてしまいsweat01

水温が15℃でしたeye (普段は23℃くらい)

でも・・・若干動きが遅くなった程度で、えさくれダンスもするし、えさも食べるし・・

なので、気づかなかったのですよね。。。

意外と大丈夫なのeye

3年くらい前に、やはり真冬にロビンの水槽のヒーターを入れ忘れて、24時間ぶりに気づいてスイッチを入れたことがありますが(そう、前科アリ)その時のロビンは、寒さで剥製のように固まって動けずwobbly

ドキッとしたのですが、ヒーターを入れて徐々に温かくなったら、元通り元気に動き出しました。

この頃に比べると今は、サブアダルト→アダルト に成長したからか?反応がこれだけ違うんだとちょっとビックリ。

まー、冬眠できる種類ですけどネ。

保温球はつけていないので、ヒーターだけでもきちんと。。と思っていたのですが、こんなに大丈夫なら設定温度を20℃くらいにしてみました。

というのも、食欲を抑えるために、なるべく低めに温度設定したいのですcherry 

水温が上がってきたら、ロビンちゃんはこの通り・・

P1140967 もはや残像


ろ過器を持ち上げてえさ探しに余念がないマイケル。

Dscn5986 ヨッシャー
Dscn5988 ん?なにかしら 

20℃でもこれだけ動けるコたちなので、当面これで行きましょう。


と、ここまで書いた後、またまた事件が起きてしまいましたtyphoon 


雪の日の翌朝、起きてリビングに行ってハタと気づいたのが、ケン太子のサーモが真っ暗になっている( Д) ゚ ゚

昨夜寝る前に、別のスイッチと間違えて、サーモのスイッチを消してしまったようでil||li _| ̄|○ il||li ウッカリにもほどがあるshocksweat01

タップにつないでいるのですが、、、スイッチを簡単に切ってしまえるので、こういう間違いが怖いです。。

急いでスイッチを入れて、ケン太子を床材から掘り出しました。

何気に起きていたものの、かなり冷たくなっており。。。

メタハラの下に置いてしばし温め、その後ぬるま湯で短く温浴をしました(急激な温度変化を避けるためのつもり)spa 

温浴の後は、いつもよりスローな動き&チッコ大量でしたが、餌を置くとおもぬろにエサ皿に向かい、その夜帰宅すると完食してました。ホッ。。。

昨年も脱走してソファの下に何時間もいたことがありますが、その時も13℃くらいだったかな? 多少下痢をしたものの大丈夫だったのですが、負担をかけたことに変わりはないですねsweat01 

Pc230782 ごめんねぇ

は~、これが寒さに弱いセオやシンバくんだったら、大変なことになっていたかもshock 

カメ機材のコンセントにはカメシールを貼ることにしました。

Dscn6007

2度あることは3度あるといいますが、初冬にセオがタップを踏んづけて、ミシニヒーターのスイッチを消していたことがあったので、ミシニーズの災難はこの冬2度目でした^^;

Pb110531 犯人はおれ

ということは、ケンのも入れてもう3度あったからもう大丈夫かな(;・∀・)

« 12月の身体測定&こぼれ話 | トップページ | おいしいごはんと日向ぼっこ »

ギリシャリクガメ」カテゴリの記事

ミシシッピニオイガメ」カテゴリの記事

コメント

種類にもよるんだろうけど、冬眠できる種類ならば、20℃だったら問題ないと思いますよ。
ガメラの場合、20℃だと普通に動いているし、配合飼料も食べます(量は減るけど)。
それよりもう少し寒くなると、配合飼料は食べなくなるけど、肉とかだったらまだ食べる。

15℃を切る日が続くとうたた寝をすることが多くなるので、そのくらいになったらケースを冬眠仕様に換えていますね。
今の家は暖かいので、今年は例年より1ヶ月ぐらい遅れて冬眠に入りましたZzz....(_ _*)

それにしてもセオ、地味に見えて結構大胆なことをやってくれるね~(笑)

結構たくましいですね〜。
でもありますよねそういうこと。。(^_^;)
セオレガメ飼ってる方初めて見ました☆いいですね〜。
セオレは飼っていて難しいですか??

何事も無くて良かったですね。
自然界では結構気温差が激しくても頑張ってるからぁ~(笑)
私もついやってしまうので気を付けてあげたいですよね。
だけど・・・我が家のカメ部屋が15度でも元気に走り回って遊んでいます(笑)
寒くなると保温球で温まって、また活動開始です^^
セオちゃん結構やりますねぇ~やはりワイルドです(笑)
我が家のハッピーがハロゲンのスイッチ切るんですよねぇ~切って自分でビックリしてるけど^^

ミズガメは案外いけるもんなんですねー
でも一つ間違えば・・と思うとぞっとしたでしょうね(゚Д゚;)
それにしても元気すぎ!笑
電気代と体重管理を思えば低めでいけるなら助かりますね。

逆にリクガメは相当に危険度が増しますから
何事も無くてよかったです><
なんだかんだでセオちゃんもアクティヴになってますし
気付いたら切れてるとかありそうで怖いですね><

うちの場合はこういうケースは無いのですが
逆にサーモのセンサーがケージ外に出てしまっていて
夜ふと見たら10℃とかになってて超びっくりします(゚Д゚)(゚Д゚)
外気で調整されていたのでケージ内は暑すぎて
チェロは居づらそうに寝床を何度も移動していました^^;

やっちまいましたねぇ^^
でもミシニなら全然平気ですよねぇ、もし低くなりすぎるのが心配でしたら、調整できるヒーターなら、設定を低くくしとくとか。そうすると節約にもなりますしね。友人はミスジドロガメを室内無加温で飼育していますが全然問題なく元気です。
向日葵さんのカブニーズも無加温でしたね。
家の冬眠組みは先日様子見たら全員無事でしたが冷たかったなぁ、カメって凄いですね(^_^;)
ケンちゃんもギリシャでしっかりした体だから大丈夫だったんですね、何事もなくて良かったです~。
わんぱくセオちゃんには注意が必要ですねW

ありゃ〜、やっちまった〜でしたね。
でも、みんな無事でよかったです。
私も、タップのスイッチをたまに間違えて、底面ヒータがオフのことがあります。
テンは寒いのは平気なので、よかったですが、やはりお互い注意しないといけませんよね。

寒さに強い仔達は、こちらが思っているほど暖かくしなくてもいいかもしれませんね。
(小さい仔は別ですが・・・)
やっぱり、セオちゃんワイルドですね〜。(笑)
ぽちん

この季節温度管理がたいへんですよね。
我が家もぐらの保温用のビニールをかけ忘れる時があります。
すきま風が入って温度が上がらない時があります。

爬虫類は温度管理が大切ですからね。
何事も無くてよかったです。
bellさんの動揺具合が文章にも表れてますね( ´艸`)
 
それにしても、あの『動かざること山の如し』のセオくんがsign03
食べて動き回るなんて感動ものですsign03
まあヤンチャは困りますがsweat01

うわ~ドキドキしましたね!!
わたしもサーモをやや過信してるので気をつけないといけないなと思いました
ケンちゃんもロビンちゃんも無事でよかった!ほっ
セオちゃんのスイッチ切りもビックリですね!
そこはワイルドじゃなくていいんだよぉ~

みんな無事でなりよりです^^
うちはカメ用グッズは別コンセントからとってるのでブレーカーが落ちない限り大丈夫なんですが、夜は部屋の中でも10度を下回るときがあるので、夜間は保温用にひざ掛けをかけてます。
で、それを忘れたことがあって朝からめちゃあせりました。
セオくんスイッチ切れるんですねーカメの脚力は想像以上です(笑)

こんにちは♪

動き回るかどうかの目安はだいたい15℃くらいですよね。

我が家のリクガメたちも
ソファの下とか隙間とか変なところに入りたがりますね^^;

同じくです~
ギリシャなら多分冬眠できる子は20度ラインは大丈夫っぽいですよ~
(少し鈍くなりますが)
15度くらいだと眠そう~
でもそうはわかっていてもやっぱりサーモ切れていると
びびりますよね~
冬場の電気切れが一番怖い~
(だから冬眠させているといっても過言ではないので)
ちゃんとケン太子ちゃん土に潜ってえらかったね~

ロビンちゃんとマイケルちゃんも大きくなって
安定してるってことで良かったですね
年々丈夫になってくれてるとほんと安心

それにしてもセオちゃんが意外にやってますね~www
シンバちゃんに対抗してかwww

Broncoさん

お返事遅くなりました~、スミマセンsweat01

なるほど~ 冬眠できる種類ならば、確かに20℃くらいなら大丈夫なはずですよね( ^ω^ )
いまさら初心者みたいなことを言いますが、ミシニをお迎えした時に「25℃前後」が目安と
頭にインプットされていて、ついつい^^; 急に温度を下げるのはアブナイですが、ゆっくり
だったら全く問題ないですよね。

Broncoさんは、ガメラちゃんを毎年冬眠させているからお手のものですね^^
ミナミイシは暑い地域のカメなのに、冬眠もできるなんてなにげにすごく対応性があるカメ
なのかしら?と思います。

セオは、澄ました顔でやってくれます^^;今年も引き続きブレイクを期待♪

noriさん

コメントありがとうございます♪

うちは過保護に暖房して毎年越冬しているので、たまにこういうことが
あるとひやっとしてしまいます^^;
リクガメに関しては、耐えられる温度とはいえ普段は温かくしているので、
急に長時間低温にさらすと、ちょっと心配になりますsweat02

うちのセオレはベルセオレなのですが、やはり警戒心はかなり強いです(汗)
偏食でもあるので最初は苦労しましたが、好物を把握して一度慣れてしまえば
結構丈夫ですし、結石の心配もなく、飼いやすいです。
夏場は外を他の仔とお散歩もしますし、カワイイですよ( ^ω^ )

こころさん

そうですね~、自然界ではもっと厳しい環境ですものね。あまり過保護にするのもよくない
ですねsweat01 今の世の中、いつ停電があるかわからないですし。。。
ココロちゃんとハッピーちゃんは、15℃でも元気に走り回っているんですね~^^
さすが北国で育ったカメ!寒さに強いですね♪いいことだ♪
うちも20℃以下でもお部屋に出すことがありますが、すぐにヒーターの前でまったりして
しまいます(笑)

セオ、今年もワイルドキャラでいけるかな?杉ちゃんは何とか残ってますが~ 
あら、ハッピーちゃんもオチャメですね~^^ 自分で切ってびっくりしちゃうところがカワイイ
です☆

ろろさん

ウチのミズガメ隊はみんな冬眠できる種類なので、無加温でもいけるような
気はしてるのですが、ハルはほぼ動かなくなってしまうし、ミシニーズもぱらぱら
マンガみたいな動きになってしまうので、 一応保温しています。
でも、ミシニは温度は下げることにしました~^^;
ほんと、経済的にもそのほうが助かりますしw

リクガメは、いくら15℃で耐えられてもやっぱりひやっとしますね(;´Д`A ```
ケン太子、今日になって呼吸器音がぶーぶー言ってたので、ちょっとやられてしまった
かもです。。
セオのケージだったら、ブログに書いてる場合じゃなかったと思いますがcoldsweats02
寒さにどこまで耐えられるのかは、正直未知なので~。ギリシャも本に書いてある温度
とはだいぶ違いますしね^^;

あ、サーモのセンサー事件、うちも経験あります( ̄◆ ̄;)
ありえない温度が表示されていて焦りますよね~! ずっと保温されっぱなしでサーモない
のと変わらなくなってしまいますしね^^;

珍味さん

やっちまいましたよ~coldsweats01
ドロガメ系はみんな低温でも大丈夫なのかな? 実は、昨年向日葵さんの記事を見て、うちも普段
より温度を下げてみたのですが、ロビンが下痢してちょっとつらそうだったので^^; 温度を戻したこと
があるんです。でも、今年は下げても2カメとも変わらない・・もしかしたらヒーターを入れるのが例年
より遅かったので、少しずつ低温に慣れてきたのかもしれません。

珍味さんのお宅の冬眠組は、みんな無事に冬眠しているとのことで何より♪もう少しがんばってほしい
ですね^^ 
ケン太子は、昨年の脱走後に比べると全く変化がないので、昨年より強くなったのかな?と思いますが、
今日ちょっと呼吸器が変な音出してました^^; 気管支やられちゃったのかなー。

お部屋のお散歩時は、セオをはじめカメズによるスイッチ切に要注意です(;´▽`A``

みにどんさん

自分でもあきれる「やっちまった〜」の連続でしたcoldsweats02
アダルト個体で丈夫な仔だったのが幸いしましたが、これが子ガメや虚弱だったらアウト。。。
最近、あまりサーモをちゃんとチェックしなかったのですが、一応定期的にきちんと見た
ほうがいいなと思いました。。
タップのスイッチは間違えやすいですよねsweat01 底面ヒーターだけがオフだったら他の
保温球で何とか・・ですが、テンちゃんも寒さに強い仔でよかったです^^

寒さに強い仔達は、こちらが思っているほど暖かくしなくてもいいかも→ 同感です!かなり冷たく
なってても大丈夫みたいですものね^^;

セオ、今年もワイルドキャラでいけるかなー?
ぽちん、ありがとうございます♪

通りすがり。さん

冬と夏は、やはり電気が頼りですよね~eyeこういう間違いもコワイですし、停電も
こわいです。冬眠できる種類の仔は、クーリングでもいいからしたほうがいざと
なった時に安心かも、と思いました。

ビニールシートの有無は温度が違いそうですよね。私も、ケン太子ケージの隙間にタオル
をかけていますが、たまに忘れるとつめたい空気が^^;
ちょっとしたことが結構大きい違いになることが多いので、要注意ですよねwobbly

達の字さん

低温にある程度強いことはわかっていたので、ミシニに関してはそれほどでもなかったのですが、
ケン太子はちょっとドキッとしました。。。
寒さに強いとはいっても、普段10度台にさらしたことはないので^^; 20℃以下の部屋に出しても、
しばらくするとすぐヒーターの前でネコみたいにぬくぬくする仔です。
 
セオ、昨年の夏を境に大ブレークしました。スギちゃんのブレークにあやかってます。
案外、一度ココロを開くと飼い主のことも覚えてくれているようで、引きこもり中の今でもえさを見せると
出てきてくれますよ♪

zerokoさん

ミシニーズのも、一瞬「アッ!」って思いましたが、結構元気に泳いでいたので
心配はしなかったのですが、ケン太子のサーモは朝から「アッΣ(゚д゚;)!!」って感じで
目が覚めちゃいました^^;
サーモのコンセントひとつ抜けただけでぜーんぶ切れてしまうというのはコワイですねsweat01
底面ヒーターとか保温球を別に繋いでいれば、こういう時安心かも。。。
全く保温されてないよりは、1つでも保温機器がついてたらマシですものね。

セオ、外だけでなく部屋の中でもワイルドでした^^; 今年もワイルドキャラでいけるかしら~(笑)

ひよちゃんさん

おかげさまで、寒さに強い子のケージばかりで助かりました^^;
できれば、ひよちゃんさんのところみたいにカメの保温機器だけ違う系統にいれたいところなんですが、
タップを使わないとおっつかなくて。。 間違えないような工夫が必要と悟りました(;´▽`A``(遅)

保温用に一枚かけるのもいい方法ですよね♪ うちは実家のオカメのケージに同じく夜間はブランケット
をかけていますが、たまに家族が忘れるようなのですsweat02

セオの爪は丸くてないようなものなのですが(笑)案外足ぢからは強いようです(≧m≦)

リクガメ愛好家雨宮さん

こんばんは^^
コメントありがとうございます。

なるほど、目安は15℃くらいなんですねflair 参考になりますm(__)m
うちは冬眠はおろかクーリングもしたことがなく(;´▽`A``17,8℃くらいの部屋で遊ばせた
のが最低気温・・・・かな^^;?なので、何度くらいまで大丈夫なのかがイマイチわからなかったのです
。。 ギリシャは幅広く亜種があるので、かなり個体差もあるかと思いますし・・
でも、甲羅のがクロっぽいうちのギリシャみたいな子は、(イベラ風)寒さに強いと聞いています。確かに・・強いなと思います^^

ソファの下や隙間、リクガメって好きなのでしょうか~(笑) 狭くて暗い場所が落ち着くのかな?
うちのカメさんも全員、いないなと思うとソファの下か隙間にいます(^-^;

nezhaさん

さすが、ぺいちゃんを冬眠させているnezahさんはよくご存知ですね~(´∀`)ノ
最近、カメ本すら読んでいないワタクシ、かなり勉強不足です:D)| ̄|_
ケン太子、確かに20℃くらいまではモウマンタイそうなんですが、15℃いくと慣れない
冷たさのせいか?ちょっと呼吸器がブーブーいっちゃってますsweat01
でも、徐々に慣らしていけば15℃ならきっと耐えられる温度なのでしょうね^^
こういうことがあると、nezhaさんがぺいちゃんを冬眠させている理由、わかります~。
停電とかフツーにありそうですし、怖いですものね。。。。。

マイケルとロビンも、丈夫になりました♪何気に今までも温度を下げたことはありますが、
何だか寒そうにしてたり下痢したり・・毎年挫折していたのです^^; 昨年の秋が暖かかったので
ヒーターを入れるのが遅くなり、徐々に冷たさに慣れたのもあるのかしら?と思っています。

セオ、シンバくんというライバルができてからはやることも過激(?)になってきましたw
そんなところでライバル心出さなくていいんですけど~(;´▽`A``

東京近郊であの日に乗り物で外出をしていた人は
ほぼ全員が悲惨な目にあっていますよね。
徒歩で帰ってきて大正解ですよ。

スイッチの失敗、たまにやってしまいます。
しかもこういう絶対にやっちゃダメな日に限ってやってしまう謎。
いずれにせよ両名とも何事も無くてよかったです。coldsweats01

ケンちゃんのbellさんを信頼しきっている目が
良心の呵責を感じますね~^^;

ほり子さん

先日の大雪はほんとびっくり&大変でしたね~((・(ェ)・;))
今晩も雪が降るのかな?こちらは雨予報のようですが・・
雪が降ったらまた歩きだから、早く起きなければ^^;
今年は、まだ何度か積雪があるかもしれませんね。

そうそう!よりによって雪の日にスイッチ切るかね~!!と自分に突っ込んだりして。。。
一番寒い日に耐えられたケン太子、多少の停電などは平気かしら??
信頼しきっている目・・・素直なカメズには思わずほろりときてしまいます。
寒さに慣れるように日ごろから鍛えるのも愛情かな、と思うこの頃ですがsweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289134/48752967

この記事へのトラックバック一覧です: ウッカリしてはいけないこと:

« 12月の身体測定&こぼれ話 | トップページ | おいしいごはんと日向ぼっこ »

我が家のかめ☆マイケル

  • Dscn0480
    ミシシッピニオイガメ:マイケル(♀) 2007.04お迎え。 ちょっと太めの最年長サン♪

我が家のかめ☆ハル

  • Dscn0519
    ミナミイシガメ:ハル(♂) 2007.07お迎え。 いつもニコニコ顔で色白なボクちゃんです^^

我が家のかめ☆ロビン

  • Dscn0525
    ミシシッピニオイガメ:ロビン(♀) 2008.06お迎え。 コミカルな動きと表情で癒してくれます☆

我が家のかめ☆ケン太子

  • Dscn2635
    ギリシャリクガメ:ケン太子(♀) 2008.06お迎え。 マイペースで穏やかな性格のオンナノコです♪

我が家のかめ☆セオ

  • Dscn0890
    ベルセオレリクガメ:セオ(♂) 2009.05お迎え。 ホームセンターでギリシャとして売られていました。 縁あってうちの仔になりました♪

実家のオカメ☆らる

  • 2012012120480001
    2011.11.実家にお迎えしたオカメインコのらるです。ピャッピャッ鳴いてすんごくカワイイ☆母にベタ馴れです。

twitter follw me!

希望の牧場~ふくしま~

育つ!アニマルシェルター

にほんブログ村

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

無料ブログはココログ